中学受験を目指すご家族へ

中学受験をするお子様は小学5年生には塾に通い受験の準備を進めています。もっと早くから塾通いをしているお子様もいらっしゃいます。
親がうまくリードして二人三脚で中学受験に取り組みますし、受験に役立つ家族向けのセミナーを開催している塾も多くあります。

講演者は業界きってのトップクラス講師や、元有名塾のトップクラス講師が情報を提供してくれます。
情報提供だけでなく、遠くて通えないお子様がいる場合休みの日に模擬講習をしてプロの講師に教えてもらう事でわかる事に気づきこれからの勉強方法も意識も変わってきます。
塾独自の情報誌も発刊して昨年度の情報と通塾生からの情報を特集したり学習ポイントを解説したりしています。

中学受験の個別指導塾にはプロ講師と呼ばれる各教科のエキスパートが在籍しています。
中学受験の入試問題は、小学校の教科書には載っていない難しい問題が出題されます。そして、大学受験の講義も行う先生達なのでわかりやすく的確に指導してくれます。
苦手な事は自分で克服するのは難しいですが、苦となっている複雑な問題などは口で説明するより式で説明したり、図をかけば簡単に説明できたりする事に気付き子供の苦手を興味に変えてくれます。

中学受験に向けて親のサポートは必須です。10歳や11歳の子供が自分でチェックして、ここが弱いからもっと時間を増やそうなど計画を立てるのは無理があります。
しっかり毎日学習する事が大切ですし、ある程度の道筋は親が付けてあげるべきです。愛媛県行ってみない?